カテゴリ:3年
福祉体験 part1

受験を目の前に控える3年生。

 

期末テストを終え、ホッと一息いれたいところですが、

 

受験はこれから!!

 

気合いを入れて頑張っています。

 

 

 

3年生は福祉体験として、

 

ボランティアや介護について勉強しています。

 

先日は、盲導犬と一緒に生活する方からお話を聞きました。

 

   

 

信号の赤か青の判断は、車が走っている音や周りで歩いている人の音でしか判断できないので、

 

”信号が青になりましたよ” など声をかけてくれると嬉しい、

 

盲導犬は左側にいるので、右から声をかけてくれると助かる 等

 

今まで知らなかったことを知ることができました。

 

 

 

行動に移すには勇気が必要ですが、

 

困っている人を見かけたら、声をかけることができる優しい吹中生なってほしいと思います。

 

 

                                         By 週刊文冬 (例年より暖かい12月になりそうですね)

                             

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2018年12月05日 07:00:00
更新日:2018年12月05日 08:04:25